トップページ | 【ポラロイドカメラ】 »

「ブライアン・ケスト語録」について

ブライアン・ケストを日本に呼ぼうと思って、ブライアン側とやり取りを始めました。

ぜひ、まずはブライアン・ケストのヨガ哲学を皆さんに知ってもらいたいという思いが「ブライアン・ケスト語録」という形になりました。

この「ブライアン・ケスト語録」はmixiのコミュィニティ「Bryan Kestのパワーヨガ@L.A」の内容を管理人のmasayoさんの許可を得て掲載したものです。このブログではコメント欄は設けませんので、コメントはmixiにお願いします。

masayoさんの写真をまとめたウエブはこちら
犬のページはこちら

以下、「Bryan Kestのパワーヨガ@L.A」の説明です。

****************************
【クラスはウオークイン、ドネーション(寄付)制】

「ヨガは万人のものであるべき」というBryanの考えの元、入会金も手続きもないサンタモニカのクラスは誰でもウオークイン。始まる15分くらい前からビルの外にはマイマットを持った人の列ができる。
「お金がないからヨガが出来ないのは変」と寄付制でスタジオを運営。 一応、推奨寄付金額(11ドル)はあるものの、完全に個人に委ねられて成り立っている全米唯一のスタジオ。

「Give away(与える事)」の精神を自ら実行するブライアン・ケスト。自分に出来る事はヨガを教える事、と実にさらっと言い切る。

【Welcome to your body】
「あなたの体はあなたにしかわからない。自分を傷つける事は簡単に出来てしまうから、『やりすぎ』と『充分じゃない』との中間で、自分の体と心に聞きながらヨガをしなさい。あなたのためのヨガ。どれだけ出来るか、じゃなく、どれだけ気持ちいいか、だよ」
と一番辛いポーズの時に言われると滲みる。愛に溢れる言葉&ゆっくりなのに超ハードなヨガ。
常温の部屋で泳いだのかと思うほど汗をかくのでバスタオル必須。スタジオにはモデルさんみたいな女性やかっこいい男性も多いです♪(ああ、本末転倒)

チャンスがあれば愛がいっぱいのスタジオへ是非一度どうぞ。
場所はロスアンゼルスのサンタモニカ地区、Santa Monica Blvd の5thと6thの間、電気屋、Radio Shackの二階。

クラスのスケジュールはPower Yogaオフィシャルサイトでどうぞ。
http://poweryoga.com/


1月 7, 2006 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42296/8096554

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブライアン・ケスト語録」について:

» 「ブライアン・ケスト語録」がいよいよ登場 トラックバック @ヨガ|@YOGA
ブライアン・ケストを日本に呼ぶことに決めているので、先月からサンタモニカのブライ 続きを読む

受信: 2006/01/12 7:42:17