« バリヨガ25日目(4/4)はGovinda&めいDay | Main | バリヨガ27日目(4/6)は最後のファスティング »

バリヨガ26日目(4/5)は午後から最後のフリータイム

5:30-7:00は瞑想&プラナヤマ(ナディショダナ)。
7:00-9:00はVibrant Living Yoga。Urdhva Dhanurasana(Upward faicing bow)の際に、大切な人のことを頭に浮かべながらポージングしてみて!っていうインストラクションがあった。オープン、マイハート!!

Img_1096
【写真】9:30-10:30は朝食。

朝食のあと、TT期間中に各人のデジカメで撮影した写真を集めてフォトギャラリーを作成することになっていて、その写真をジャネットと選択。

Img_1100_1
【写真】マークストが写真をとってくれるということでプール際で撮ってもらうことにした。後ろに落ちると死ぬかもしれない恐怖で及び腰。それにしてもバリで1ヶ月過ごしたとはとても思えないほど色が白い。基本的には1日中室内にいるので。

13:00出発のシャトルでATMでお金を下ろすためだけにウブドにいく。滞在時間3分でそのままシャトルでアナハタへ戻る。昼食が終わりかけの13:50頃到着。

Img_1107_1
【写真】昼食。

14:00からはバリスピリットの日本人スタッフとしてメーガンをサポートし始めている、Norikoさんがアナハタリゾートに遊びにきてくれて2時間くらい話をすることに。「バリスピリット好きなので日本支店長やりますよ」って提案したら「いいですねー」ということだったので、今日からバリスピリット日本支部長(任意職)につくことになりましたので皆さんよろしくお願いします。気持ちだけで結構ですので花を贈り物は不要です。
ちなみに9日はバリスピリットで雑誌Frauの撮影あるとのこと。

Norikoさんは番場カズオ先生のDVDをみながらヨガをやっているとのこと。バリに住みながらも番場先生の健康になるためのヨガ。し、しぶすぎる選択。

Img_1108
【写真】Norikoさんはマクロビの実践者であるというが判明したのでマクロビ生活商品を使ってもらうことに。「海外在住のマクロビアンにも大人気のマクロビ生活!」をよろしくお願いします。と無理やり宣伝。

その後、Billyの部屋に行こうとしたら彼女から内線がかかってきて「メールをしたいんだけど時間ある?」そして、マウスを忘れないようにもっていこうと鞄に入れているところでまた内線がかかってきて「マウスをもってきてね」そして、彼女がオーストリアの母親のメールをしているときに、「電話はよくするの?」ときいたら、「今メールで電話のことを書いていたところだったのよ」
完全にスピリチュアルフレンド。

Img_1109
【写真】19:00-からは夕食。ズッキーニのパスタ(もちろんアルデンテ)をトマトソースで頂く。

夕食後はフォトギャラリーを作成のための写真をマークストと一緒に選択。父親がオーストリアで100室くらいあるホテル経営しているだけあってなかなかのお坊ちゃま。バリにくる前にミャンマーを旅して回っていたらしくて、そのときの写真もみせてもらう。

【写真】ミャンマーの街角でなぜかバナナを売ってアルバイトするマークスト。
【写真】ミャンマーで船のキャプテンとしてアルバイトをするマークスト。
【写真】ミャンマーでカルマヨガを実践中の女性たち。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

April 16, 2006 in Vibrant Living YTT 2006@バリ |