« Vibrant Living Yoga ティーチャーズトレーニングに参加した皆へ感謝の手紙 | Main | バリヨガ26日目(4/5)は午後から最後のフリータイム »

バリヨガ25日目(4/4)はGovinda&めいDay

5:30-7:00は瞑想&プラナヤマ(ナディショダナ)。
7:00-9:00はすごく久しぶりのように感じるVibrant Living Yoga。

Img_1032
【写真】9:30-10:30は朝食。ゴビンダ先生も笑顔で朝食。

10:30-13:00はインストラクションの練習&バイロンケイティのTHE WORK。
ヴィンヤサのインストラクションの練習ではアレフ、キャメロンの次に私もやらせてもらい、皆からフィードバックをもらう。ありがとう!

THE WORKはアレフとペアになって問答をしていった。私は東京の隣に住んでいる女性を取り上げてみた。実際にやってみてなるほどと思う。また、アレフがTHE WORKの論理構造をわかりやすく説明してくれてた。ありがとう!

ランチのあとは30分ほどジャグジーにはいって筋肉疲労をほぐす。その後、このTTで大変な努力をしてくれているダニエル、ガブリエル、ソロモンにTT終了後に贈るギフトについてみんなと相談。

15:00-16:30はシークエンスの組み方の講義。ペアになって8分間のシークエンスを考えてインストラクションの練習。その後2分間フィードバックで計10分。
4:30-6:30は当初のスケジュールではAYA先生のアイアンガーヨガだったけどゴビンダ先生がアシュタンガヴィンヤサヨガのプライマリーシリーズのレッドクラスを担当くれることになった。
そしてクラスの終了後、吉川めいちゃんがIntermidiateシリーズ(セカンドシリーズ)のデモンストレーションを披露してくれることに。
Img_1059
【写真】バリの大自然をバックにデモンストレーションを行うめいちゃん。

Govindamae
【写真】来月に結婚する幸せそうな二人。おめでとう!

マークストのお父様はオーストリアでホテル経営をしていて、住まいはモーツアルトの生家の隣らしい。これでオーストリアを訪問をした際は完璧、わーい。
TT中、毎食パンケーキを一人オーダーしているマークストは、「オーストリアのスキーのオリンピックメダリストが毎食パンケーキを食べてパワーアップしてたんだ」と力説していたが、パンケーキがパワーアップの要因としてしめる割合は彼が思うほどには高くないように思う。

夕食後は20:30からゴビンダ先生のホスピタリティでキルタンコンサートを開いてくれた。ハルモニアでのキルタンって興味があったけど、生演奏を聞くのは初めてだった。ハルモニア習いたい!
Img_1090
【写真】キルタンコンサート

その後はゴビンダ先生提供のAshtanga NYというムービーを見る。2001年のグルジのNYツアーの模様を中心とした構成。シャラスのAdvinaced Aシリーズ(サードシリーズ)のデモ映像もあり。

Img_1093
【写真】Ashtanga NY


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

April 15, 2006 in Vibrant Living YTT 2006@バリ |