« 本日の元気のミナもと【めざましテレビ】秋みょうが(9/2) | Main | 厚木/山梨/香川発のヨガ情報 »

「初動負荷トレーニングのまち鳥取推進協議会」

8月28日のMSNMainichi INTERACTIVEより。 

「初動負荷」で健康増進、トレーニングのまち推進協立ち上げ--鳥取市 /鳥取

鳥取市はこのほど、独自のトレーニング理論で国内外のスポーツ関係者から注目を浴びる同市南吉方1のスポーツ施設「ワールドウイング」代表、小山裕史氏を顧問アドバイザーに迎えた「初動負荷トレーニングのまち鳥取推進協議会」を立ち上げた。中高年齢層の健康増進と地域再生の新産業の創出を図るのが狙い。協議会は05年4月1日をめどに、トレーニング指導者の養成ができる財団設立も目指している。
米メジャーリーグのイチロー選手が指導を受けるなど多くのアスリートから支持を受けているほか、世界約30都市から財団設立を誘致されるほど評価されている。

「初動負荷トレーニングのまち鳥取推進協議会」が立ち上がりました。トレーニング養成の財団にも期待しましょう。

【関連記事】
「初動負荷トレーニングのまち鳥取」
鳥取のオンリーワン
倉吉東高校と初動負荷


「まちづくりと初動負荷トレーニング」

そして、

「まちづくりとヨガ」「まちづくりとLOHAS」といえばNaYOGA。いつもお世話になってます。

当事者では「まちづくり」はあまり意識してないと思いますが、外からみると「まちづくり」してますよ。背伸びしない地道な活動が本当に地域に根づいたまちづくりになるのだと、@yogaは思います。

両者ともに期待大。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

September 2, 2004 in フィットネス/初動負荷理論02 |