« 江坂WS 若干名の空き できました! | トップページ | 『Yoginiプラス』発売 »

江坂WS報告!そして浦和WS。そしてパタビジョイス師。

週末は江坂プラクティスでWSを3本開いてきました。

金曜に大阪入り。
西のヨガ友らんらん&ケイコちゃんと夕食。
らんらん推薦のお店は自分で焼く」たこ焼き屋サン
こうした店は大阪でも珍しいらしく、常に満員の人気店。
らんらんが頑張って予約を取ってくれました。
たこ焼き焼くのって難しい・・・
いわゆる家庭用の丸型ホットプレート状たこ焼き器とは違います。あれは誰でもが一応それなりに焼けるように改良されてるんです。家庭用のやつでは自信あったはずなのに、ココのは最初の油の加減から、天かすのばらまき方、うどん粉をまとめる手早さ、返しのタイミングなど、なんでやねん〜!?って情けなくなるほど、ことごとくヘタッぴで手こずりました。手慣れたらんらん、少しずつコツを得ていくケイコちゃん、やはり西のDNA強しです。
Photo_2
Photo_3

ワークショップは土曜に座学とビンヤサ2本日曜にプログラム作りの集中講座1本。

土曜はほとんどの方が2本続けて受けてくださいました。おかげで伝える側としても、座学とビンヤサとを絡めて相互関連のある内容としてお話できたので非常にやり易いモノになりました。府外からも奈良、京都、滋賀、兵庫などから集まっていただいた皆さん、ありがとうございました。

土曜の2本WSを終えてからは懇親会
18時スタートでしたが、22時頃まで盛り上がりまくり、その後は各自が電車の時間とニラメッコで少しずつバラけていき、結局ラストのメンバーがようやく解散したのは日付変わった2時! 江坂の皆さん、お肉も食べればお酒も飲む飲む。サイコーです。焼酎やサワーなど皆さん好き勝手にお酒を注文していましたが、レシートを見たら生ビール大だけでも計30杯近く。おそるべし。

日曜は「myプログラムを作ろう」の集中講座。濃い、それはもう実に濃いメンバーが集まりました。ひとつ話せば、ボケとツッコミのオンパレードで主旨がどこまでも外れていく(笑)。どんなシークエンスでフローを作るか=どこまで笑いをとれるフローを作れるか!というネタ披露大会となりました。私の方が逆にお金を払わなければ申し訳ないほど、お腹の皮よじれまくりの爆笑しっぱなしでした。もう今スグあの場に戻りたい気分です。この日のWSは間違いなく私の一生の思い出となるでしょう。

Ws
Ws_2

今日の写真は、集合写真の一部と懇親会だけですが、WSの模様はまた後日に写真upします。

私は名古屋出身ですが、名古屋のメディアはやや関西寄りです。競馬にしても地元の中京競馬がありますが、メインレースは東京や中山よりは、京都や阪神のレース。小学校時代、土曜の昼は学校が終わるとダッシュで帰宅し、TVで松竹新喜劇→お笑い花月劇場を観るのが当たり前でした。学校でも花月の役者の誰かのマネをし合って遊ぶというのが子供達のお気に入り。特に我が家では父が京都生まれ。祖父母と父は、他の土地の方言とごちゃ混ぜにした京都弁を話していました。おまけに住み込み従業員サン達はほとんどが伊勢志摩の出身。関西弁と非常に似ている伊勢弁の従業員サン達に遊んでもらっていた私の名古屋弁は、どこか関西イントネーションが入っていたようです。だからコテコテの本場の皆さんと一緒にいると、元来のぶっちゃけ気質に火がついて私の方もガンガン弾けていきます。「ああ、ワタシ、生きてるわ〜」実感とでもいいますか。江坂の皆さんからは「ACOサン、絶対に大阪に合う。大阪に住め」と言われました。それは嬉しいお褒めの言葉と解釈させていただきます、が! やはり本場の皆さんのケタ違いのお笑いレベル、その足元にもおよびません。誰かのギャグにガハハ笑うだけの私。あちらの皆さんの場合、人が笑いをとれば「アンタ、おいしーとこもってくなぁー」とマジで悔しがり、さらにチャージがかかるんですから。スゴいです。

金曜に東京から新大阪へ向かう新幹線、マスクをしている人は一車両中せいぜい2−3人。それが帰り日曜夜の新幹線では、乗客のほぼ全員がマスク装着。私もしました。この週末で新型インフルエンザへの危機感がグッと高まった関西を実感。それが東京駅へ着いた途端、マスクしている人はまだまだ少数派の光景に温度差をおぼえました。

翌月曜は、ヨガ友ちーさんが開いている浦和ヨガ教室でWS。
埼玉でのお初WSです。広々とした素敵なスタジオでした。
前日まで関西の「お笑いヨガ」シャワーを浴びまくっていたので、浦和教室でもついつい最初に「つかみ」を得ようとするようなアホトークが出てしまいました。しかし・・・皆さん、シ〜ン。実におとなしい。ってか、私がハズしまくり? それでも何とかヘコタレズに続けました。いつものように、乳首、肛門など分かり易いパーツ名を連呼して。ツボにハマらない人には何を言っているのか理解に苦しむ独り善がりのインストですが、皆さんソッポを向くことなく熱心に耳を傾けてくれます。そして時間の経過と共に少しずつ皆さんの方もノッてきてくれました。最後は実に見事な英雄のポーズを決めていただき感動モノ。身体に無理を強いることなく、無垢な祈りのエネルギーを全方位に発動するような、現瞬間に立ちながら内と外との呼応を微細に感じ楽しむ、それは私が最も美しいと信じている形としてのポーズです。ここの教室の皆さんにはものすごいポテンシャルを感じました。

浦和から帰宅してマックを開くと、アシュタンガ・ヴィンヤサヨガの創始者であるパタビジョイス師が亡くなったとの知らせが。高齢で既に数年前から体調を心配されていた師ですが、とうとう・・ショックなニュースでした。アシュタンガという流派に馴染みがない人にはピンと来ないかもしれませんが、もともとパタビジョイス師がインドのマイソールで教えていたスタイルを、ナンシー・ギルゴフ先生をはじめとする欧米のヨガの先生がアメリカに伝えて、今現在の(何度目かの)爆発的なヨガブームが巻き起こったわけです。しがないヨガ講師であった私が、思いがけず様々に活動の場を増やすことができたのも、ヨガに興味を抱いて練習を始めた皆さんと知り合えたのも、間接的にはパタビジョイス師のおかげです。ブームに関係なくヨガを求道し続けていた人々にも、他の流派にも、遡ってヨガの哲学歴史等に対してもスポットライトが浴びせられ、現在のように多くの人が(アシュタンガに関係なく)ヨガに関心を抱くようになった過程をみてとる時、やはりパタビジョイス師の存在なくしては語れないと私は思っています。世界中のアシュタンガの先生が、グルジ(導師)のお葬式に出るために現在インドへ向かっています。私はアシュタンガヨガをしませんので、パタビジョイス師=グルジではありません。私はヒンズー教徒ではありませんから「これは死ではない。グルジはマハーサマディへ旅立たれたのだから祝福しよう」なんて発想はできません。それでもパタビジョイス師のことは心から尊敬しています。そして感謝しています。ヨガの大偉人が亡くなった事実に、自分でも想像以上の喪失感をおぼえています。パタビジョイス師のご冥福をお祈りします。

5月 20, 2009 ヨガ(あるいはヨガ的なもの) |

コメント

大阪出身の私は今日、TTのメンバーとお茶していたときに
弾けて関西弁バリバリで話していました(^^;
大阪トークのリズムというかノリというか、ありますよね。
あのパワーはスゴい!(笑)

>江坂の皆さんからは「ACOサン、絶対に大阪に合う。大阪に住め」と言われました。

私もACOセンセはホント大阪合うと思います(^-^)

ここのところ、アシュタンガヨガされている方々にお会いしたりして
ちょっぴりパタビジョイス師を身近に感じておりました。
この場をお借りして、私もご冥福をお祈りいたします。

投稿: nao☆ | 2009/05/21 22:34:22

nao☆さんの地元へまたまたお邪魔してきました。
大阪パワーの洗礼、いつ受けても爽快です!
今度プライベートの際には、nao☆さんもバリバリ関西弁でいってください。

GGFT代行をしてくれる日がくるのを首を長くして待ってます〜☆

投稿: ACO | 2009/05/21 22:45:22

アコさんラブのファンキーアフリカンです。

WSありがとうございました

濃いこ~~い二日間でしたね

しかし、笑いばかりではなく、本質の部分もばっちり学びばしたよぉ~!

自分のレッスンにいかにいかせるか、自分の中で消化しながら自分の言葉視点で伝えられるよう

アコスピリット広めます!!

また、必ず関西に来てください。


投稿: アフリカン | 2009/05/22 0:14:23

だぁっっ〜、アフリカン!(← フツーにコレでまかり通るようになっちゃって。笑)。3本WS+懇親会、ガッツリありがとうございました。土曜の座学でやった親指効果を、キッチリ日曜のプログラム作りではチッチキチィとまで昇華してくれて、その学びの深さに大感激でした。新大阪へ向かう帰途、一番最後まで一緒にいたアフリカン。ホントお世話になりました。また神プラへも来てくださ〜い☆
半年間でインド→ジャマイカ→アフリカ、次回はどこの国から登場か楽しみっす♪

投稿: ACO | 2009/05/22 0:24:50

ACOさん日曜は江坂WSありがとうございました~!!
京都のよっつです∞
ほんまよう笑って、内容もしっかり学び。。。ほんまに濃い濃い時間でした~~
ありがとうございます!

ACOさんはほんまに関西が似合わはります◎
またぜひ濃い濃いレッスンと笑いをクラスに巻き起こしてください~!!
今度はぜひ京都でもWSお願いします^^!!

近々CD送り付けマース。レッスン時にでも使ってもらえたら嬉しいです~


投稿: よっつ | 2009/05/22 10:43:42

よっつさん!? コメントありがと〜☆
ホントにお世話になりました。
いただいた名刺のURLチェックしましたよ〜。
おもろそー&かっちょいい。すごいわ、色々やってて尊敬です。CD送ってくれるなんて嬉しいデス。もちろんクラスでも使います。愉しみにしてますね♪そして、また是非とも再会しましょっ。

投稿: ACO | 2009/05/23 0:06:42

お返事ありがとういございます!
浦和のよさを感じていただけて嬉。です!!(^u^)
みなさん「おとなしい」のですが、顔を見ればその真剣さ、
前向きさ、感じますよねーー。

今日もよろしくおねがいします!
晴れた日の浦和スタジオは、日差しが入ってまた最高ですゾ!

投稿: タケカヨ | 2009/05/23 10:20:16

タケカヨさん、本日も行ってきました!
暑いくらいの日差しがさしこんだ日曜昼のスタジオ、確かに最高でした♪笑顔いっぱいで元気もらって幸せな時間をいただきました。また呼んでくださいね〜☆

投稿: ACO | 2009/05/23 16:59:26

おっと~~
すっかりコメント出遅れてしまいました・・・・(^^;

土曜、日曜のWS、とても勉強になり”な~るほど~~”がてんこもりでした

そうですっ!関西にもっともっと来てくださいよ~~月イチぐらいで・・・
あ、それとも私がタコ焼きの焼き方WSに関東に出向くとか?(笑)

っていう冗談はさておき・・・・・
ACOさんと一緒に過ごした3日間で、ACOさんソウルをすっかり注入されました♪
これからの自分のレッスンにいかせられるよう、日々精進したいと思います


本当にありがとございました~

投稿: らんらん | 2009/05/23 22:51:12

我がたこ焼き師匠、らんらん☆
本文では詳しく書かなかったけど、私ってばトコトン下手っぴだったよね。写真の上手にまとめたやつは全てらんらんが尻ぬぐいしてくれた後のやつ。ww
大阪入りした夜に京都から飛んで来てくれて遊んでくれて、先駆けで関西魂を注入してくれたおかげで、翌日からのWSにリラックスして臨めました。ホントに感謝です。
(あじゃり餅食べながら書いてます〜)

投稿: ACO | 2009/05/24 12:31:08

さらに出遅れた~w
日曜日はほんとうにありがとうございました♪
早速いくつかは使わせていただきました♪
もしかしたらすでに間違った伝え方をしている可能性もあります(爆)

自分の中でまだ昇華できていないので、早く落としこんで、
ACO魂を広めていきます!

布教活動のためには、やはり教祖様には定期的に大阪にきていただかないと!
江坂でお待ちしております~♪

投稿: ゆきえ | 2009/05/24 16:23:12

ゆきえさんには関西魂をトコトン注入していただき、江坂ではお世話になりっぱなしでした。大阪師匠と呼ばせてください。
もうドンドンとレッスンで活かしてください。
私も新ネタがイイ感じで自信ついたもんに仕上がったら、また江坂へ寄らせてもらいます〜(あっ、もちろんヨガのネタです。笑)

投稿: ACO | 2009/05/24 22:59:48

究極の出遅れです(笑)

今回もよく飲みました、のみました、ノミマシタ。

そして前回でれなかったWSに出れてとてもよかったです。
たまたま沖縄のナンシーのWSで学んだことと繋がってて
すごくキタ感がありました。

オススメマンガがちーちゃんから借りました。
スタジオでマンガ図書館(なぜかヨガ本でない・・)開きたい・・・。

またお待ちしています^^ありがとうございましたー。

投稿: さなえ | 2009/05/29 14:45:20

さなえサン、今回も本当にお世話になりました〜!

ナンシー先生のインストと繋がりがあるなんて、そんなモッタイナイお言葉、やめてくださいな。

江坂でのWSは、私にとって盆と正月がいっぺんに来たような・・・こんな時には言わない?(笑)。でもホントそんな感じなんです。また呼んでください。次回はもっと早い時間にホテルへ帰りますから(爆)。

あのマンガ、ぜひとも江坂の推薦図書に!

投稿: ACO | 2009/05/30 10:17:39

この記事へのコメントは終了しました。