« 夫婦の絆 | トップページ | 神南プラクティス関連の大切なお知らせ »

LOHASWAYのエッセイ

yogamusic.jp というサイトがあります。
国内最大のヨガ関連DVD、CDのサイトです。全て試聴できます。私がクラスで使っているCDはここでゲットしたものばかり。とても便利なお役立ちサイトです。

そのサイトにある LOHAS WAY というコーナー。
「ON THE MAT, OFF THE MAT」というタイトルでエッセイを載せていただきました。良かったらチラリのぞいてください。

一部内容は、過去ブログに書いたものと重複しています。

また冒頭の「ヨガする日々」は他サイトにも載せていただいた事があります(今回は若干書き改めました)。
これはいわば私の声明文・・・って、えらくまた大袈裟な。笑
今後もACOYOGAの基本方針として自分に言い聞かせると同時に、外に向かってもずっと表していきたいと思っています。あと100回くらい使い回しても、耳にタコ、目にイカなんだよっ、ごらぁっ!とボコボコにしないようお願いします。

7月 2, 2008 ヨガ(あるいはヨガ的なもの)告知(あるいは宣伝的なもの) |

コメント

ACOさま

ご無沙汰しております。
ACOさんの詞には力がありますね。(ファンです)
どうかたくさんのメッセージを配信してください。
うきうきワクワクしてくるこの感じ!たまりません。
私ごとですが、4月に再発した病の手術を受け、
入院し、後しばらく休養していました。
最近やっと体力も戻りはじめ、再始動です。
人生で何回お腹を切るのやら・・。
無理のない程度で、ヨガを再開して行きたいと思っています。
何かアドバイスはありますでしょうか?

投稿: iena | 2008/07/02 13:43:07

さすが、ACOさん文章うまいですね~
ずっと前から思っていましたけどね。
いつかACOさんの文が1冊の本(もち、CD付で)になったらステキですよ
最近、私の友人も小説を出したんですが、つくづく文章力のある人はいいな~って思いました。

それもそうと、ACOYOGAで流れている音楽いつも気になっていたんですよ。いちいち聞くのもあれかな・・と思って聞けてなかったんですが、こういうサイトがあると便利ですねー。
ガムランちっくなのもここのどこかに出てるんでしょうね、、、探してみます!

投稿: oyazu | 2008/07/02 16:33:34

ienaさん、読んでいただいたんですか!?嬉し恥ずかし。ありがとーございます!!

しばらくお会いしてないなーと思っていたら・・・そうだったんですか。そうしたリアル体験をされているienaさんにあんな文章はますますお恥ずかしい限り。私こそienaさんと一度じっくりお話をして色々とアドバイスをいただきたいところです。

せっかくienaさんと不思議な縁で知り合えたのですから、これからもぜひ一緒にヨガをしていきたいデス。
またお身体の調子が良くなったらいつでもSun&Moonへお越しくださいね♪

それとは別に、もし私がienaさんだったら必ずしも「ヨガ」を選ばないかもしれません。例えばダンス。フラやベリーとか。どちらも本来は運動量の激しい奥深いものだけど、トルコやハワイではそれこそお婆さんになってもゆったりした素敵な踊りをされている人もいます。ienaさんの場合、苦労を乗り越えた人生経験豊富な方。スピリチュアルな方面ではご自身で勉強もされており、それなりにiena流哲学や宗教論があると思います。ご自身の体験から培って昇華させた考えを大事にしないともったいない(私こそienaさんの教えを請いたいデスよ〜)。ヒンズー教にベースを置いたヨガにこだわることなく、身体のリハビリやメンテは数限りない身体表現の中から自由に選んでも良いような気がします(私だったらそうします!)。生意気言ってスミマセン。

投稿: ACO | 2008/07/02 21:55:29

oyazuさん、いつもアリガトーございます。

アナタ・・・文章のプロっしょ。笑
それで食べてる人がナニ言ってるんですか。
思いっきりダメ出し待ってますから〜。

このサイトは便利ですよ。ガムランちっくなのもアリアリです。ベタなヒーリングミュージックが嫌だなって思ったら、是非ともこのサイトです。マントラからニューエイジ系から本当に数多く取り揃えてあります。じっくり試聴しないと、ヨガクラス用には当たり外れもあります。ちょっと私のプログラムにはカッチョ良くイケテル度が高過ぎるモノもアリ。でもそれだけ自宅で聴くにはどれもナイスなやつってことです!

投稿: ACO | 2008/07/02 22:03:58

ACO-san

とても感銘を受けました とても同感しました
友達にも知らせます
ACOさんの活動、とても素晴らしいです もともと、大ファンですが、ますますファンになりました

投稿: AKI | 2008/07/02 22:06:54

絵文字AKIさん、感銘だなんて大げさな〜。爆
お友達にお知らせしなくていいです。笑
でも同感していただき素直に超嬉しいデス。
これからも末永く仲良くしてくださいね☆

投稿: ACO | 2008/07/03 0:17:24

本も良いですが、ぼくはACOさんがご自身で朗読したオーディオブックがほしいのですが、ACOさん、そして皆さんいかがでしょうか?

投稿: だん | 2008/07/03 0:51:13

だんさん、ろっ、ろーどくですか!? それは・・・カムチャッカの若者がクロウで静止を命じられている時、メキシコの娘は朝もやの中でチャイルドを待っている・・・みたいなやつですか? ナルホド・・・サウイフモノニワタシハナリタイ・・・

投稿: ACO | 2008/07/03 1:39:09

>それで食べてる人がナニ言ってるんですか。

(爆! あ゛~忘れてた~(-_-;)

yogamusicですが、昨日、仕事中に3ページ目くらいのCD視聴をすべて聴いていたら、脳にα派が放出されっぱなしになって、シャーバの後みたいにボーッと・・・

ACOさんオーディオブック・・・そこまでは思いつきませんでした
きっと、ACOYOGAを思い出して、それもシャーバの状態を思い出し眠くなっちゃう。それってどうなんだろ

投稿: oyazu | 2008/07/03 17:49:49

オーディオブック、ちょうどプロが2人いた!

だんサンが音源セレクトと編集、oyazuさんが朗読原稿執筆で決まりですね♪

でも私も今まで海外のヨガ・オーディオブックを3種購入したけれど、なんかピンと来ませんでした。英語のせいかな?直接にレッスンのネタとして役立たないせいかお得感も今ひとつ。難しいですね。

oyazuさん、たくさん試聴していただきアリガトーございます!・・・で、買ってくださいね。笑

投稿: ACO | 2008/07/03 18:22:57

オーディオブックも酔いですが、

「猫DVD」でナレーションてのも如何かな?

(・∀・)ウレルカモヨ♪

投稿: Harry | 2008/07/04 15:01:42

Harry、あれこれ考えてくれてアリガト。笑

でもさ、猫好きにとちゃ、猫DVDに人間のナレーションはダメよ〜。見てるだけで、そしてニャンコの鳴き声だけで癒されるのに、お婆の声が入っちゃ興醒めですわい。爆

投稿: ACO | 2008/07/04 15:26:10

「にゃんこ THE MOVIE 2」
は、結構売れたみたいニャ(*ΦωΦ)

http://www.acoyoga.jp/2008/07/lohasway_9f8f.html

投稿: Harry | 2008/07/04 17:01:55

Harry、「にゃんこ THE MOVIE 2」もイイけど、ありゃコアな猫マニアにはまだまだ甘い。笑

投稿: ACO | 2008/07/04 18:24:27

Aco先生、読ませていただきました。ありがとうございました。
「ある女性の場合」の「家庭でも職場でも彼女が以前から抱えていた~~~そうしたスペシャルな感情を大切にすることで救われた気分になるというのです」
これぞ、まさしく、「あの頃の私」。シャンプーのCMにありましたねぇ(サラサラヘアーの朗らか女性がぼさぼさ頭のイライラ女を思い出す)。あんな感じで自分を振り返ることができます。しかし、振り返った先には、さほど変わらない今の私がいたりして。。。あ~あ~ぁ。。。
「ヨガは時に厄介な諸刃の剣です~~~自分で自分に巧妙にウソをつき続けるだけ」という箇所は、今回は考えさせられました。もちろん考えても答えは出ず、抱えて考えて気づいてを重ねて生きていく(ヨガ)のでしょうね。
「呼ばれる・招かれるといった受け身の言葉」がどういう意味ですか?

投稿: Natsumikan | 2008/07/05 9:53:03

Natsumikanさん、今日は暑い土曜に久々お越しいただきありがとーございました。嬉しかった〜♪

そのシャンプーのCM、よ〜く覚えてます。笑

ヨガに限らず、ロルフイング、アレクサンダー、クラニオセイクラルなどのボディーワークを含め、身体に働きかけて心のバランスを調えていくアプローチは本当に慎重にならなければいけないと強く思う今日この頃です。自分だけが治ったつもりになっても、この世は対相手があってのインタラクティブな行為の連続。私もあんな内容を書いていますが、全て自戒を込めて発展途上の自分に対して言ってるんですよ、実のところ。

受け身の言葉については、今度またお会いした時にじっくりお話しましょ☆←さりげなくクラスかWSに誘ってる?笑

投稿: ACO | 2008/07/06 0:06:52

Acoさん、昨日は久々に楽しかったです。
昨日の朝、エッセイを読み直したら、どうしてもAcoさんと一緒にヨガをしたくなったんです(一緒に、なんて言うのは失礼ですが)。が、筋肉痛です。イマイチの肩関節周辺が筋肉痛ということは、身体の使い方の間違いを知らされているかのようです。やっぱり、お腹が使えていないからですよね。肩をかばおうとしすぎたせもあるのでしょうか。
「自分だけが治ったつもりになっても、この世は対相手があってのインタラクティブな行為の連続」
→ そのとおりですね。私はこのことに何度となく気づかされてきました。今回も改めて気づかされました。柔軟性が高まったり、できないアーサナができるようになったり、ヨガ的思考を理解したつもりになって、「変わった」「進化した」と思っていると、社会(他者)との乖離が広がりかねない。
Acoさんが自戒をこめて書かれているのは読み取っていました。だからこそ、頭でっかちじゃないリアルなメッセージ。
また、クラスにお邪魔しま~す=^..^=

投稿: Natsumikan | 2008/07/06 9:11:53

Natsumikanさん、エッセイ読んでレッスンに来てくれたと分かり、また感激ひとしおです。アレコレ全部含めて、本当にありがとうございます。

私自身、思ってる事や言ってる事と、実際にアーサナ中心のヨガプログラムを実践している時の感覚の不一致は、現在進行形の大きな課題です。特に私はインストする側。発信する内容に一層の自覚と責任をもっていかなければならないと痛感してます。これからもビシバシとご意見くださいね〜。

投稿: ACO | 2008/07/06 21:44:31

ある女性の場合・・・
なんだか見透かられっちゃたような、
見抜かれちゃったような、
あるいはそういう女性は多いのか、
ズコンと来ました。

うまくoutput できない自分におちこんでいたし。
yogaにストレス逃避していたし。

でもACOサンをスーパーマンのように心棒したいなあ・・

投稿: awim | 2008/07/11 13:24:54

awimさん、読んでいただきありがとうございます!

ある女性・・・実は私自身だったりして。笑
いやマジメな話、私がその女性に過敏に反応するってことは、何を隠そうこの私自身に同じ部分があり、それを嫌悪して隠蔽して、こんなズル賢い書き方で展開してる証拠です。スーパーマンとは真逆ってことです。ふ〜、ダメダメです〜。でもawimさんのような感想をいただいて、おしっ!って(何が「おしっ!」だか、笑)元気がでてきました。ありがとうございます。

投稿: ACO | 2008/07/11 14:51:50

この記事へのコメントは終了しました。