« 蒸し暑い一日でした | トップページ | 私のみぞ知る? »

陰ヨガ的考察にゃ〜

愛娘メタボーブーのペコは10kgの巨漢だが、

Peco

 軽々とエーカパーダシルシャを決める。

Photo






けっ。

象は大きい。チーターは足が速い。猫は身体が柔らかい。
これらは一括りで表現した概念的表現。

生まれ持った骨格は個体によって違う。どの猫もみな違うはず。

猫界にも身体がめちゃくちゃ硬いやつはいるに違いない。

硬い本人(本猫)は何て思っているんだろ。

きっと なんとも感じてないんだろな。

ちっ・・・とすら感じてないんだろな。

そーゆーもんだとシラっと生きてるにちがいない。

Photo_2

6月 22, 2008 ヨガ(あるいはヨガ的なもの)ネコ(あるいはネコ的なもの)未分類 |

コメント

10kgですか!? うちの奴らまだ大丈夫だ、と密かに胸をなで下ろさせていただきました。(すみません。。)確かに身体が固いか柔らかいかはわからないのですが、妙にドン臭い仔とか、本当に十猫十色という様に各々です。でも、きれいなヨガスタイルをこなすピンクはやっぱりACOさんの様にスマートですよん。

投稿: tomomi | 2008/06/22 21:23:50

10キロもあるんですか?シャンティよりデカい
ペコちゃんは、それだけ巨漢でもやっていけるんですから、他の猫とは骨格が違うんですね、きっと。がっしりした骨格
でも柔らかい
猫って本当に節々が柔らかい生き物ですよねぇ
ちなみに犬界でも骨格の柔らかい犬と、そうでない犬が居ます

投稿: AKI | 2008/06/22 21:45:56

ACOさんのブログ見てていつも思う!
目の付け所・・・イィねぇ~!
たのしい。+゜((o´艸`))。+゜
そして温かいねぇ~!

ファンです!

投稿: akiy☆ | 2008/06/22 23:54:43

tomomiさん家のcats houseにはそれはもう十猫十色で、いろんな子がいるんでしょーね。素晴らしく大変で楽しい日々でしょう♪ ペコは8歳で8kg、9歳で9kgと律儀に年齢と比例していたのですが、今のとこ12歳で10kgと横ばいデス。私の方はビール三昧でピンクちゃんみたいにスリムビューティとは程遠いっス。

投稿: ACO | 2008/06/23 1:47:47

絵文字vol.3のAKIさん、シャンティよりデカイですか、やっぱ。添い寝してる時、ペコが身をあずけてくると小型犬を超えて中型犬のようなズッシリした存在感ありますもん。犬界にも柔軟性の有る無しがあるのですね。

関係ないけどAKIさんの日記読んで、ここんとこ放置してある洗濯機を何とかせにゃあかんと反省しました。

投稿: ACO | 2008/06/23 1:50:54

いつも元気くれるakiy☆さん日記、私もファンですよん☆

ネコネタだとお互いどーも弱いモンに目が行きがちですね。ブーなやつとか。

ところでハンサムテンちゃんは元気ですか?☆

投稿: ACO | 2008/06/23 1:55:24

この記事へのコメントは終了しました。